カテゴリー:JAニュース

  • 「つや姫コンテスト2015」を開催

    JA庄内たがわとJA庄内たがわ特別栽培米連絡協議会は12月6日、庄内町のJA新余目支所で「つや姫コンテスト2015」の名人戦を開催した。管内のつや姫生産者1073人の中から、予選を勝ち上がった上位10人の「つや姫名人」が…
  • JA庄内たがわ合併20周年記念式典並びに記念講演会を開催

    JA庄内たがわは今年、合併20年を迎えた。同JAはこれを記念し、同JA新余目支所で11月13日、記念式典並びに記念講演会を開いた。歴代役員や関係団体、各地区総代ら約200人が参加し盛大に行った。同JAは平成7年に山形県東…
  • パルシステム埼玉の組合員家族と役職員が稲刈り交流

     生活協同組合パルシステム埼玉の組合員家族と役職員が9月26日、鶴岡市の圃場(ほじょう)で鎌を使った昔ながらの稲刈りを体験した。 JA庄内たがわと庄内協同ファームが設立した「庄内産直ネットワーク」が同組合との交流事業とし…
  • 献饌田で抜穂祭

     JA庄内たがわは9月25日、山形県鶴岡市羽黒地区の大鳥居そばに設けた献饌田で抜穂祭を行った。出羽三山神社が祭祀を執り行い、今年産の五穀豊穣を祝いながら、今年5月の御田植祭で植え付けし黄金色に実った「つや姫」を刈り取った…
  • ウインナーづくりを楽しむ

     JA庄内たがわは9月16日、山形県鶴岡市の㈱東北ハムで女性大学「あいとスクール」の4回目の講座として「手作りウインナー」教室を開いた。豚肉のうま味がいっぱいに詰まった本格的なウインナーの作り方を学んだ。 受講生ら26人…
  • 小学生が稲刈り体験

     鶴岡市立櫛引南小学校の児童らが9月15日、学校敷地内にある学校田で、JA庄内たがわ青年部櫛引支部の盟友らと一緒に稲刈りを行った。 5年生の児童16名が、今年5月に田植えした品種「はえぬき」の収穫から杭掛けまでの作業を行…
  • JA庄内たがわ合併20周年記念事業「月山ワインまつり」大盛況

     JA庄内たがわは9月13日、鶴岡市の赤川河川緑地で「月山ワインまつり」を盛大に開いた。今年は、同JA合併20周年記念事業として開催。過去最高の約2300人が訪れ、月山ワインや山ブドウジュースを堪能した。 月山ワインまつ…
  • 加工用米10万俵を保管する新定温倉庫竣工

     当JAが鶴岡市櫛引地区で建設を進めていた定温倉庫が完成し、1月29日に現地で竣工式を行いました。主に加工用米を保管する施設として、2月2日から本格稼動しています。  当JAでは、所有する倉庫の老朽化が進んでいることから…

当JA特産品のご購入はこちら

月山ワインご注文はこちら

出産・子育てを応援!

役立つ情報を動画配信

仮審査受付中

農機・車両・燃料・葬祭

おトクに貯まる!

SiteLock
ページ上部へ戻る