カテゴリー:JAニュース

  • 第31回山形県農業高校生小論文コンクール表彰式を開催

    JA山形中央会が行った、第31回山形県農業高校生小論文コンクールにおいて、山形県立庄内農業高等学校生物生産科3年今野聡さんの「私が描く農業設計図」が最優秀賞を受賞しました。同校では他にも2名が優秀賞、3名が奨励賞を受賞し…
  • 総貯金残高1100億円の大台を突破

    JA庄内たがわは2015年12月末時点の総貯金残高が1100億円を突破した。1100億円を超えたのは同JAでは初めて。  2015年12月31日時点の総貯金残高は約1111億1100万円。2014年12月末からの1年間で…
  • 立川支所が庄内警察署より表彰

    特殊詐欺被害の未然防止と交通事故防止に協力したとして、JA庄内たがわ立川支所は、庄内警察署より表彰を受けた。特殊詐欺被害の未然防止訓練の実施や安全運転を呼びかける活動などが評価された。同支所は、2015年5月、窓口に騙さ…
  • 鶴岡警察署より感謝状

    JA庄内たがわは12月28日、犯罪被害者支援に寄与したとして、鶴岡警察署より感謝状を受けた。同JAは地域貢献の一環として、同警察署が主催する文化祭の産直コーナーに農産物を無償で提供。その売上金を犯罪被害者支援活動に寄付し…
  • 職員サンタがメリークリスマス!

    子育てに奮闘する若い世代とのつながりを深めようと、JA庄内たがわはクリスマスシーズンに合わせ23日からの3日間、「サンタさん訪問」をはじめて行った。「アンパンマンこどもくらぶ」会員の世帯を対象に、サンタクロー…
  • 「つや姫コンテスト2015」を開催

    JA庄内たがわとJA庄内たがわ特別栽培米連絡協議会は12月6日、庄内町のJA新余目支所で「つや姫コンテスト2015」の名人戦を開催した。管内のつや姫生産者1073人の中から、予選を勝ち上がった上位10人の「つや姫名人」が…
  • JA庄内たがわ合併20周年記念式典並びに記念講演会を開催

    JA庄内たがわは今年、合併20年を迎えた。同JAはこれを記念し、同JA新余目支所で11月13日、記念式典並びに記念講演会を開いた。歴代役員や関係団体、各地区総代ら約200人が参加し盛大に行った。同JAは平成7年に山形県東…
  • パルシステム埼玉の組合員家族と役職員が稲刈り交流

     生活協同組合パルシステム埼玉の組合員家族と役職員が9月26日、鶴岡市の圃場(ほじょう)で鎌を使った昔ながらの稲刈りを体験した。 JA庄内たがわと庄内協同ファームが設立した「庄内産直ネットワーク」が同組合との交流事業とし…
  • 献饌田で抜穂祭

     JA庄内たがわは9月25日、山形県鶴岡市羽黒地区の大鳥居そばに設けた献饌田で抜穂祭を行った。出羽三山神社が祭祀を執り行い、今年産の五穀豊穣を祝いながら、今年5月の御田植祭で植え付けし黄金色に実った「つや姫」を刈り取った…
  • ウインナーづくりを楽しむ

     JA庄内たがわは9月16日、山形県鶴岡市の㈱東北ハムで女性大学「あいとスクール」の4回目の講座として「手作りウインナー」教室を開いた。豚肉のうま味がいっぱいに詰まった本格的なウインナーの作り方を学んだ。 受講生ら26人…

当JA特産品のご購入はこちら

出産・子育てを応援!

仮審査受付中

農機・車両・燃料・葬祭

おトクに貯まる!

役立つ情報を動画配信

SiteLock
ページ上部へ戻る