JA職員が農家のもとで農業研修

 JA庄内たがわ職員の温海支所信用課・粕谷耀さん(24)が9月24日から27日までの4日間、鶴岡市温海地区の農事組合法人かすみのもとで農業研修を行った。

 同研修は、JA職員が自ら農業に触れ、地域住民らとの結びつきを深めながら職員としての自覚と使命感を育むことを目的に、2014年度から入組2年目と30歳を迎えた職員を対象に実施している。

 研修では、コンバインに乗車しての稲刈りや収穫した籾(もみ)の袋詰めなどの手伝いをし、汗を流した。粕谷さんは「農作業をすることはあまりないので大変貴重な体験だった。農家の方と同じ目線に立ち、一緒に作業できて良かった」と研修を振り返った。

出産・子育てを応援!

仮審査受付中

おトクに貯まる!

SiteLock
ページ上部へ戻る