何歳になっても自分磨きは欠かせない

 JA庄内たがわは12月12日、鶴岡市で女性大学「あいとスクール」の閉校式を行い、学長を務める黒井組合長から受講生約30人へ修了証書が手渡された。5月に開校した同大学は3コースに分かれ、ローラーワークスでのブローチ作成やイタリア野菜の栽培・調理、茶道の作法を学ぶなど、多岐に渡ってスキルアップを図り、生活の知恵を養ってきた。黒井学長は「同大学で学んだことを生活に役立てて頂きたい」と卒業を祝った。

出産・子育てを応援!

仮審査受付中

おトクに貯まる!

SiteLock
ページ上部へ戻る