コロナ対策で来店者へ除菌液を配布

 JA庄内たがわは4月15日から、全8支所の信用窓口で来店者に使い切りタイプの携帯用アルコール除菌液を配布し、新型コロナウイルス感染予防を呼びかけている。

 この日、庄内町のJA庄内たがわ新余目支所では、5回使用分を1セットにした120人分の除菌液を用意。受け取った来店者は「感染予防に役立つ品をもらえてとても助かる」と笑顔を浮かべた。

 JA庄内たがわの上野千賀子信用部長は「新型コロナウイルスが拡大している中で、いつでも使える除菌液を使用し、感染予防に役立ててもらいたい」と話した。

 JA庄内たがわでは感染予防対策として、役職員がマスクの着用を徹底し、店舗内に消毒液を設置するなど、感染予防の強化に努めている。除菌液は在庫が無くなり次第、終了となる。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出産・子育てを応援!

仮審査受付中

おトクに貯まる!

SiteLock
ページ上部へ戻る