あいとスクール・オリジナルの陶芸を体験

 JA庄内たがわは6月26日、鶴岡市で女性大学「あいとスクール」の陶芸コース第1回講座を開いた。参加した受講生7人は、粘土を使用し、オリジナルにデザインした皿作りを体験した。
 この日は、庄内地方で陶芸作品を制作している土田英里子さんを講師に招き、陶芸の基本から学習。受講生は講師の手元を見つめ、説明を熱心に聞き入り、粘土を思い思いに模っていた。様々な模様が掘られたハンコや波模様が描ける櫛状のヘラで装飾するなどし、陶芸を楽しんでいた。受講生は「菓子の皿として使っていきたい」と話していた。
 今回作った皿は講師の土田さん宅で焼き上げ、約一カ月後に受講生へ送られる。

認められた味わい  月山ワイン購入は↓

認められた味わい  月山ワイン購入は↓

新鮮な農産物を!  産直んめ農マルシェ

新鮮な農産物を!  産直んめ農マルシェ

出産・子育てを応援!

仮審査受付中

おトクに貯まる!

SiteLock
ページ上部へ戻る