生 活

地元産のこだわりみそ造りがスタート

 JA庄内たがわ女性部が手作りする「こだわりみそ」の仕込み作業が、鶴岡市のJA農産加工技術研修施設で2月22日から始まった。同施設では、部員ら約20人が連日米こうじ作りや大豆の蒸し作業などに励んでいる。作業は3月下旬まで続く。 このみそ造りで使用される米や大豆は、部員らの自宅

生 活

女性部でオリジナルブローチ作り

 JA庄内たがわ女性部温海支部は2月5日、JA温海支所で手芸教室を開いた。同教室は、女性部合同役員会後に行われ、コロナ禍のため3密を避けた状況での開催となり、参加した部員約30人が紙テープを使用して花のブローチを制作した。 このブローチ作りは、エコクラフトテープと呼ばれる再生

生 活

女性部/二胡とハープの音色に癒されて

 JA庄内たがわ女性部三川支部は1月17日、三川町で女性部まつりを開いた。参加した部員ら約30人が、演奏会を楽しみ親睦を深めた。 この日は、庄内地方を中心に活動している中国の伝統楽器である二胡を使った音楽ユニット「ジャスミン」と、アイリッシュハープ奏者の林裕子さんを招き演奏会