カテゴリー:HOME

  • 「くらしに役立つ金融セミナー」で不安の解消を

    JA庄内たがわは2月8日、鶴岡市のグランドエル・サンで地域の相続対策と資産運用をテーマにした「金融セミナー」を開いた。  人口減少や高齢化で、相続問題が増加している現状を受け、専門家による特別講演で相続の不安解消と資産…
  • 広報誌「aito」2月号掲載しました!!

    広報誌「aito」2月号掲載しました!! 是非ご覧ください。 こちらから移動できます。…
  • つや姫コンテスト2018名人戦が開かれる

     当JAとJA特別栽培米連絡協議会は12月9日、庄内町の同JA新余目支所で「つや姫コンテスト2018名人戦」を開いた。生産者715人が審査を見守る中、最高賞の金賞に鶴岡市櫛引地区の鈴木仁さんが輝いた。 コンテストは、…
  • ㈱あいとサービス初のコインランドリーがオープン

     当JAの子会社、㈱あいとサービスが運営する初のコインランドリー「SUNSUN☀あいらんど」が12月1日、鶴岡市藤島地区にオープンした。竣工式が開かれ、JA全農山形やJA庄内たがわ役職員、施工業者の代表者ら約30人が出席…
  • 通所介護施設竣工式を開催

     JA庄内たがわは10月1日、通所介護施設「デイサービス えがお・デ・あいと」の竣工式を鶴岡市藤島地区で執り行った。  山形県や鶴岡市、庄内町、三川町をはじめ、JA関係団体、JA役員ら約60人が出席。荘内神社の宮司によ…
  • 庄内柿販売会議が開かれる

     庄内柿の優位販売につなげようと、庄内柿振興協議会は9月26日、鶴岡市で庄内柿販売会議を開いた。JA庄内たがわをはじめとした庄内4JAとJA全農山形、県庄内総合支庁農業技術普及課や市場関係者約50人が出席。生育状況や出荷…
  • JA庄内たがわ初の産直施設オープン

     JA庄内たがわが運営する初の産直施設「んめ農マルシェ」が7月30日、鶴岡市にある庄内おばこの里こまぎ館内にオープンした。特産品の枝豆をはじめ、ナスやトマトの夏野菜、庄内米、農産加工品など新鮮な農産物がずらりと並び、多く…
  • 農政対策推進議会通常総会を開催

    当JA農政対策推進協議会は6月28日、鶴岡市の同JA本所で第24回通常総会を開いた。平成30年度の活動計画を含む4議案を原案通り可決。農業者の所得増大と農業生産の拡大を図る要請活動を展開する事、二国間交渉等に関する事、農…
  • 「あいとスクール」女性大学が開校

    6月28日、当JA本所で第11期目となる女性大学「あいとスクール」の開校式を開いた。 今期のキャッチコピーは「知るは喜び~新しい発見を仲間と~」。家の光の記事を活用しながら手芸や料理を楽しむコース、茶道の知識や礼儀作法…
  • 第23回通常総代会の開催

    当JAは6月20日、JA新余目支所で第23回通常総代会を開き、上程した全11議案は原案通り承認された。 JA役職員をはじめ、総代458名が出席。はじめに、これまでの活動で多大な功績を残したJA関連組織の表彰式が行われ、…

当JAの特産品ご購入はこちら

出産・子育てを応援!

仮審査受付中

おトクに貯まる!

SiteLock
ページ上部へ戻る