カテゴリー:HOME

  • 広報誌「aito」1月号掲載しました!

    広報誌「aito」1月号掲載しました! 是非ご覧ください。 こちらから移動できます。…
  • 職員サンタが子どもたちへプレゼント

     JA庄内たがわは12月22日、サンタクロースに扮した職員が「アンパンマンこどもくらぶ」の会員宅を訪問し、子どもたちにクリスマスプレゼントを手渡す季節イベントを行った。子どもたちは驚きながらも大はしゃぎした様子でサンタク…
  • 家畜の命に感謝と祈りを

     JA庄内たがわ肉用牛、養豚、酪農の各部会は12月20日、家畜の命に感謝することを目的に、鶴岡市のJA本所で家畜慰霊祭を執り行った。JA管内の畜産農家や行政関係者など約30人が、食用として供された家畜の魂を供養し、感謝の…
  • 庄内柿 大玉生産に向けた剪定法学ぶ

     JA庄内たがわ藤島支所庄内柿振興会は12月18日、鶴岡市藤島地区で庄内柿の剪定講習会を開いた。参加した部会員約20人が、庄内柿の大玉生産へ向けた重要な栽培工程である剪定の留意点などを確認し、来年度も確実な肥大を目指す。…
  • 何歳になっても自分磨きは欠かせない

     JA庄内たがわは12月12日、鶴岡市で女性大学「あいとスクール」の閉校式を行い、学長を務める黒井組合長から受講生約30人へ修了証書が手渡された。5月に開校した同大学は3コースに分かれ、ローラーワークスでのブローチ作成や…
  • ストック 年末需要へ向け、収穫最盛!

     JA庄内たがわ管内では、色鮮やかな花き「ストック」の収穫が10月下旬から始まり、現在最盛期を迎えている。庄内町の同JA花き集出荷施設には、年末需要に向けたストックが2日に1度の集荷に合わせ600箱(1箱7㌔)を超えるペ…
  • つや姫生産者1200人の頂点は渡部公一さん

     JA庄内たがわとJA庄内たがわ特別栽培米連絡協議会は12月8日、庄内町で「つや姫コンテスト2019名人戦」を開いた。予選を勝ち抜いた名人10人へ認定証が授与され、その中から食味審査で上位3人を選定し、鶴岡市羽黒地区の渡…
  • ネギ 品質追及、市場と連携し高単価販売へ

     JA庄内たがわ長ねぎ部会は12月9日、鶴岡市のJA庄内たがわ本所で軟白ネギ目揃え会を開いた。参加した部会員約40人がハウス内管理や収穫のタイミングなどを出荷規格と共に確認し、収穫最盛期に向けた高品質生産へ士気を高めた。…
  • 豚枝肉共励会で寒河江さんが最高賞

     JA庄内たがわ養豚部会は12月6日、豚枝肉共励会を開いた。多数出品された中から、寒河江喜和さん(温海)が最高賞であるグランドチャンピオン賞に輝いた。去勢豚と雌豚の重量や背脂肪のバランスが取れていたことや肉質が評価され、…
  • 行政へ食料安全保障の基本政策を要請

     JA庄内たがわとJAあまるめ、各JAの農政対策推進協議会は12月5日、次期食料・農業・農村基本計画に関する要請書を庄内町に提出し、食料安全保障に寄与する基本政策の確立に向け、政府に強く働きかけるよう求めた。  5日は…

出産・子育てを応援!

仮審査受付中

おトクに貯まる!

SiteLock
ページ上部へ戻る