親子でフラワーアレンジメント体験

イベント

 庄内町花き振興会が2月21日、庄内町でフラワーアレンジメント親子教室を開いた。親子連れ約50人が参加し「ひな祭り」をテーマに、フラワーアレンジメントを体験した。
 この教室では、JA庄内たがわ産ストックの他、モモやラナンキュラスなどを使用。講師を務めた鶴岡市にある花蔵・みうら生花店の三浦淳志さんは、花を飾り付ける位置や枝の切り方などを説明した。参加者らは、1本ずつ形や大きさの違う花をどのようにアレンジメントしていくか三浦さんのアドバイスを参考に、親子で協力しながらオリジナルの作品に仕上げた。
 完成した作品は参加者が持ち帰り、家に飾るなどして色とりどりの花々を家族と眺めて楽しむ。

関連記事

sitelock

SiteLock